こだわりの静岡県産鰻

こだわりの静岡県産鰻

◆静岡自鰻シリーズの紹介

養殖にこだわり味付けにこだわり加工にこだわった商品で、そのこだわりを理解して頂けるお客様だけに販売して頂きたいという思いから生まれたブランドです。
理想を追求することの難しさを養殖場、加工場、販売店様に御理解いただき協力していただくことで完成した商品です。
静岡自鰻シリーズは、下記の三ブランドで展開しておりますので御確認ください。
静岡自鰻シリーズには、すべての販売(商流)を監視する管理者がおりますので安心して販売できるよう心掛けております。


・えびす鰻(エビスウナギ)

静岡自鰻シリーズの原点となるブランドで初代「かねた鰻」に続く二代目のブランドになります。
開発当時から養殖にこだわり配合飼料にこだわった商品作りは、今に受け継がれています。
現在のところ販売開始当初からこだわりに御理解いただいた取引先様にほとんどの出荷を行い無店舗販売で消費されている商品になります。



・静岡自鰻(シズオカジマン)

静岡自鰻シリーズの代表的なブランドで「えびす鰻」を量販店様向けにブランド分けした商品になります。
バルク商品から真空パック商品までバリエーション豊富なラインナップでニーズに対応しております。



・静生旅鰻(セイショウロマン)

静岡県焼津市にある泣Aイエスワイ様が「えびす鰻」「静岡自鰻」の姉妹ブランドとして同スペックの”こだわりの商品”を使用し自社ブランドの「静生旅鰻(セイショウロマン)」を立ち上げました。
「静岡で生きた鰻が全国を旅してお客様のところに向かう・・・」という意味で『静生旅鰻』と名付けられました。
旅先でお待ちいただいているお客様の期待を裏切らない商品だからこそ出来た”ギフト専用”のブランドになります。

 

◆静岡自鰻シリーズの紹介
◆静岡自鰻シリーズの紹介
◆静岡自鰻シリーズの紹介

※静岡自鰻シリーズは上記の通りです。類似品には、ご注意ください。


◆お客様への御理解とお願い

静岡自鰻シリーズの原料は、指定養鰻場で養殖された鰻になりますので年間の出荷量に限りが御座います。時期によっては、欠品する状況になる可能性も御座いますので御理解の程、宜しくお願いします。

 

◆本プロジェクトの概要

稚魚(シラスウナギ)の減少から絶滅危惧種に指定され資源保護の動きが活発になっています。日本の食文化として“うなぎ”は無くてはならない食材の一つであり後世に伝えなければならない伝統だと思います。
量販店様でよく見かける鰻加工品の一部は、利益追求の為か価格重視・見た目重視の商品を見かけることが時々あります。私たちは、『専門店で食べるような鰻』を目標に商品づくりと地元“静岡県産うなぎ”の品質向上を目的とした事業を行っております。名前だけではなく本当の意味のブランド鰻であることへの自信と誇りをもって取り組んでおります。
販売当初から現在に至るまで我々の志を御理解頂いて御取引先様に感謝の気持ちでいっぱいです。
来期に向けより良い商品造りは勿論、資源保護等の社会貢献を考えながらチーム一丸となって活動したいと思っております。

 

◆本プロジェクトの概要
◆環境への取組み

◆絶滅危惧種:資源保護の努力

本プロジェクトでは、地元の「静鰻会」と連携し資源保護を目的に遡上するであろう地元採捕地への放流を行っております。
「静鰻会」の主旨は、一尾でも多くのうなぎを放流し鰻関係者は勿論のこと鰻関係者以外の方々やお子さんたちにも資源保護への関心が高まればと思い活動をしております。活動資金のほとんどを関連企業様に御協力いただき実施させて頂いております。これらは、お買い求めいただいたお客様も資源保護活動に参加しておることになりますので、何卒、皆様の御理解と御協力をお願い致します。

 

◆養殖へのこだわり


静岡県焼津市では、その昔鰻の養殖に生餌(青魚等)を湯引きして与え良質な鰻を生産しておりました。
現在では、養殖技術も進化し養殖コストを抑えるために配合飼料を使用しております。
しかし近年、魚粉の高騰で品質の低下がささやかれ養殖における増肉率も低下していると言われております。
本プロジェクトでは、それを補うことと昔の良質な鰻を少しでも再現できるように配合飼料と生餌をブレンドした餌を与える手法を行っております。
鰻の状態にもよりますので割合は変動しますが10%〜30%を目標にして品質維持を行っております。
また、養殖担当者も24時間体制で監視できるように養殖場に住み込み些細な変化にも対応できる体制になっております。

 

養殖池内

養殖池内

池上げプール

池上げプール

◆池上げ時期


毎年、11月後半から12月にかけ新仔うなぎの池上げが始まります。
その後、毎月3回〜4回の池上げを繰り返し土用の丑に向け製造に入ります。
成長の具合にもよりますが、翌年の8月〜9月頃で池上げは終了します。

 

◆池上げ時期
◆池上げ時期

期待していた通り美味しい鰻でした。
これから本格的な池上げシーズンに向けスタッフ一同取り組んでいきますので宜しくお願い致します。

 

こだわりの静岡県産鰻
◆加工へのこだわり


加工に使用する蒲焼のたれは、食品添加物を使用せずに旨みを引き出せるよう「再仕込み醤油」と「本みりん」をベースに妥協のない本格的なたれを使用します。
製造に関しても静岡加工特有の強い焼きで仕上げた静岡仕立てになっております。

 

◆加工へのこだわり
◆加工へのこだわり
◆加工へのこだわり
◆販売へのこだわり


指定養殖場で養殖された鰻を使用しますので数量に限りが有ります。
本プロジェクトの”こだわり”を理解して頂ける販売店様で販売して頂けるのが我々グループの希望です。
静岡県産の加工品は、元々数量が減少しており産地イメージだけで中身の無い商品が存在するのが現実ではないでしょうか
本来、こだわればこだわる程に費用がかさむところを各企業が得意分野で力を発揮することでコスト的な問題を解消し一般的な価格で販売できる努力もしております。

 

※実際のサイズとは異なります。

※実際のサイズとは異なります。




◆販売促進用トップシール(バルク商品用)

「静岡自鰻」「えびす鰻」に採用したデザインを元に量販店様向けにトップシールを作成しました。
『本場静岡の鰻をお届けします。』をサブタイトルにしていますので御客様にも”こだわり”を理解していただけるのではないかと思います。

サイズ
縦 : 73mm
横 : 40mm

仕様
ミラーコート

タレ表示
「静岡自鰻」「えびす鰻」専用タレ表示

◆関連スタッフ

本ブランドに御協力いただいている企業様を左上の『協賛企業』で御紹介しておりますので御確認ください。
※『協賛企業』のバナーをクリック!